短期間の断食で一気に痩せる

一般的な酵素ダイエットとしては、1〜2食の食事を酵素飲料に置き換えるプチ断食を行う方法が知られています。しかし、この方法はダイエット効果がわかるまでに時間がかかるので達成感がなく、継続するのが難しいです。

 

すぐに痩せたいなら短期間の断食がおすすめ

さらに短期間でダイエット効果を実感したいという人には、食事をすべて酵素飲料に置きかえて断食をする方法があります。摂取するのは酵素飲料のみで、食事は摂取しませんので、摂取カロリーはなくなります。そのため、断食ダイエットをしている間はすぐに体重が減少します。さらに、酵素のはたらきにより体内の老廃物が一掃されるため、体を浄化・解毒することができ、デトックス効果も強く実感することができます。

 

短期間の断食のやり方

すべての食事を酵素飲料に置き換える場合、食事の時間にのみ酵素飲料を飲むのではなく、2時間おきに摂取する方法が推奨されています。また、起床後に1杯飲むことから始まり、就寝前に1杯飲んで終わる方法はさらに理想的です。ちなみに、1杯というのはコップの約1/4ほどの少量で構いません。

 

すべて置き換えるダイエット方法は本当に効果がありますので、最大3日間を目安に行ってください。あまり長い間行ってはいけません。また、頻度も3か月に1回が推奨されています。

 

 

リバウンドしないためにも!短期間の断食の注意点

断食を終えた翌日から、普通の食事に戻すことができます。しかし、酵素飲料ばかり摂取していたところに突然普通の食品が入ってくると、胃に大きな負担がかかります。胃をおどろかせないように、できるだけ消化のいい食品から食べ始め、徐々に胃を慣らし、元に戻していくようにしましょう。

 

 

 

また断食期間の最中、どうしても空腹感が強くて耐えられない場合があります。その場合はスープ等を少し飲んでも構いません。ただし、スープに具を入れては断食の意味がなくなってしまいますので気をつけましょう。